[Javascript]二次元配列を一括で初期化!空配列の削除についても

画像JavaScript
広告

今回はJavaScriptにおいて、二次元配列を一括で初期化する方法と、

空配列を削除する方法について学びましょう。

心者の方でも理解しやすく解説しますので、最後までお付き合いください。

広告

Javascriptで二次元配列の一括初期化・空にする方法

JavaScriptにおいて、二次元配列を一括で初期化する方法はいくつかあります。

以下に基本的な手法をいくつか紹介します。

ネストされたループを利用
// 3x3の二次元配列を0で初期化
let array = [];
for (let i = 0; i < 3; i++) {
    array[i] = [];
    for (let j = 0; j < 3; j++) {
        array[i][j] = 0;
    }
}

// 初期化した二次元配列の表示
console.log(array);

この例では、ネストされたループを使用して各要素を0で初期化しています。

Array.from メソッドを利用
// 3x3の二次元配列を0で初期化
let array = Array.from({ length: 3 }, () => Array(3).fill(0));

// 初期化した二次元配列の表示
console.log(array);

Array.fromメソッドを使用することで、簡潔に二次元配列を初期化することができます。

Array.map メソッドを利用
// 3x3の二次元配列を0で初期化
let array = Array.from({ length: 3 }, () => Array.from({ length: 3 }).fill(0));

// 初期化した二次元配列の表示
console.log(array);

Array.mapメソッドを組み合わせて使用することもできます。

これにより、よりシンプルに初期化が可能です。

実用的な応用例

上記の基本的な使い方に加えて、実用的な例を挙げてみましょう。

例えば、任意の値で初期化する場合は以下のように行います。

// 3x3の二次元配列を特定の値で初期化
function initializeArray(value, rows, cols) {
    return Array.from({ length: rows }, () => Array(cols).fill(value));
}

// 初期化した二次元配列の表示
let array = initializeArray('Hello', 3, 3);
console.log(array);

この関数を利用することで、特定の値で初期化したい場合にも柔軟に対応できます。

広告

空配列を削除する方法

JavaScriptにおいて、空配列を削除する方法も知っておきましょう。

// 空配列を含む配列
let arrayWithEmpty = [1, 2, [], 4, [], 6];

// 空配列を削除
let filteredArray = arrayWithEmpty.filter(item => Array.isArray(item) ? item.length > 0 : true);

// 空配列を削除した配列の表示
console.log(filteredArray);

この例では、filterメソッドを使用して、空配列を削除しています。

まとめ

JavaScriptにおいて、二次元配列を一括で初期化する方法と、空配列を削除する方法を学びました。

これらの方法を使いこなすことで、コードをより効率的かつ分かりやすく書くことができます。

実際にコードを書きながら試してみて、どの方法が自分に合っているか見つけてみてください。

これで、JavaScriptにおける初期化の基本が理解できることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました