[sqlserver]数値から文字列へ変換!0埋めや空白埋めについても

SQL
広告

数値から文字列への変換は、SQLサーバーにおいて頻繁に行われる作業の一つです。

この記事では、SQLで数値から文字列への変換方法や、変換時に0埋めや空白埋めを行う方法について解説します。

SPONSORLYNC

数値から文字列への変換方法

SQLでは、CAST関数やCONVERT関数を使用して数値を文字列に変換することができます。

また、STR関数も利用できます。以下に例を示します。

-- CAST関数を使用した数値から文字列への変換
SELECT CAST(123 AS VARCHAR) AS str_value;

-- CONVERT関数を使用した数値から文字列への変換
SELECT CONVERT(VARCHAR, 456) AS str_value;

-- STR関数を使用した数値から文字列への変換
SELECT STR(789) AS str_value;
広告

数値から文字列への変換時の0埋め

数値から文字列への変換時に、特定の桁数になるように0を埋める場合は、

CAST関数やCONVERT関数と合わせてFORMAT関数を使用します。

-- 0埋めして文字列へ変換
SELECT FORMAT(123, '00000') AS str_value;
広告

数値から文字列への変換時の空白埋め

数値から文字列への変換時に、特定の桁数になるように空白を埋める場合は、

FORMAT関数を使用します。以下に例を示します。

-- 空白埋めして文字列へ変換
SELECT FORMAT(789, '          ##') AS str_value;
[sqlserver]文字列から数値変換!整数や少数数字の型についても
文字列を数値型に変換する方法は、SQLサーバーで非常に一般的な操作です。文字列を数値に変換することは、データの型変換や数値演算を行う際に重要です。以下では、SQLサーバーで文字列から数値への変換方法について解説します。

まとめ

SQLサーバーにおいて、数値から文字列への変換は、CAST関数やCONVERT関数、

そしてSTR関数を使用することで簡単に行うことができます。

また、特定の桁数になるように0埋めや空白埋めを行う場合は、FORMAT関数を併用することで効率的に処理することができます。

SQL
広告
塩竈Code
タイトルとURLをコピーしました