[Python]print関数で改行しないで出力!endパラメータについても

アイキャッチPython
広告

Pythonのprint関数は通常、文字列を出力する際に改行されますが、

特定のケースで改行せずに出力することが求められることがあります。

本記事では、print関数で\nを改行せずに文字列を出力する方法について解説します。

広告

\nをendパラメータで改行しない方法

Pythonにおいて、print関数で\nを改行せずに出力するには、endパラメータを利用します。

通常、print関数はデフォルトで改行文字(\n)を末尾に追加しますが、

endパラメータを指定することで任意の文字列を末尾に追加することができます。

以下は、\nを改行せずにprint関数で文字列を出力する例です。

print("改行せずに", end="")
print("出力する")
print("出力する")

#結果
改行せずに出力する 
出力する

このコードでは、2つのprint関数を連結しています。

最初のprint関数ではendパラメータに空の文字列を指定し、次のprint関数で改行せずに出力されます。

エスケープ文字を利用し改行しない方法

もう一つの方法として、\を使ってエスケープ文字を表現することもできます。

print("改行せずに出力する\\nこれは改行されない")
print("改行\nこれは改行する")

#結果
改行せずに出力する\nこれは改行されない
改行
これは改行する

このコードでは、\\が\という文字自体を表現し、\nが改行文字ではなく文字列として出力されます。

広告

応用編:複数の引数を連結して出力

name = "John"
age = 30

print("名前:", name, end=" | ")
print("年齢:", age)

#結果
名前: John | 年齢: 30

この例では、複数の引数を,で区切ってprint関数に渡し、

endパラメータで|を指定しています。これにより、各引数の間に改行が挿入されずに出力されます。

まとめ

まとめ

Pythonのprint関数で\nを改行せずに出力するには、endパラメータを利用します。

この方法を使うことで、特定の形式や条件に合わせて柔軟に出力を制御することができます。

複数の引数を出力する場合も、endパラメータを活用して改行を調整しましょう。

タイトルとURLをコピーしました