[Python]文字列を1文字ずつ分割!文字数指定でリストに変換する方法についても

[Python]文字列を1文字ずつ分割!文字数指定でリストに変換する方法についてもPython
広告

Pythonにおいて文字列をリストに分割する方法は様々です。

特に、1文字ずつリストに分割する方法や文字数を指定して分割する方法はテキストデータの処理において重要なスキルです。

本記事ではこれらの方法について解説します。

広告

文字列を1文字ずつリストに分割する

Pythonには文字列を1文字ずつ取り出すためのシンプルで効果的な方法があります。

forループを使用する
# 対象の文字列
my_string = "Python"

# 文字列を1文字ずつリストに分割
char_list = [char for char in my_string]

# 分割結果の表示
print(char_list)

この例ではforループを利用して文字列を1文字ずつ取り出しリストに格納しています。

char_listには文字列 “Python” の各文字が個別の要素として格納されます。

もちろん、同じ結果を得るために組み込み関数 list() を使用することもできます。

list()を使用する
# 対象の文字列
my_string = "Python"

# 文字列を1文字ずつリストに分割
char_list = list(my_string)

# 分割結果の表示
print(char_list)

list()関数を使用することで、文字列をリストに変換できます。

リストの各要素は文字列の各文字に対応します。

文字数を指定して分割する

文字列を指定した文字数ごとに分割する方法もあります。

# 対象の文字列
my_string = "Python Programming"

# 文字数を指定してリストに分割
chunk_size = 3
chunked_list = [my_string[i:i + chunk_size] for i in range(0, len(my_string), chunk_size)]

# 分割結果の表示
print(chunked_list)

この例では文字列 “Python Programming” を3文字ごとに分割しています。

chunked_listには指定した文字数ごとに分割された部分文字列が格納されます。

広告

まとめ

まとめ

Pythonにおいて文字列を1文字ずつリストに分割する方法や文字数を指定して分割する方法について解説しました。

これらの方法を活用することでテキストデータの処理を柔軟かつ効率的に行うことができます。

是非、実際にコードを書きながら理解を深めてみてください。

タイトルとURLをコピーしました