[VB.net]文字列を区切り文字で切り出し分割!カンマで配列の結合について

[VB.net]文字列を区切り文字で切り出し分割!カンマで配列の結合についてVB.net
広告

VB.netプログラミングにおいて文字列を特定の区切り文字で切り出すことは非常によく使われるテクニックです。

本記事では初心者向けにVB.netにおける文字列のカンマや区切り文字での切り出し方法について解説します。

これにより文字列をより効果的に処理するスキルを身につけましょう。

広告

文字列をカンマ区切りで切り出し分割

VB.netでは、Splitメソッドを使用して文字列をカンマ区切りで分割することができます。

Dim inputString As String = "apple,orange,banana"
Dim fruits() As String = inputString.Split(","c)

For Each fruit In fruits
    Console.WriteLine(fruit)
Next

この例では、Splitメソッドを使ってinputStringをカンマで分割し結果をfruitsに格納しています。

その後、For Eachループを使用して各要素を表示しています。

区切り文字を指定して切り出す

カンマ以外の区切り文字で文字列を切り出す場合も同様にSplit関数を使用します。

例えば、セミコロン(“;”)で文字列を切り出す場合は次のようになります。

Dim inputString As String = "apple;orange;banana"
Dim fruits() As String = inputString.Split(";"c)

For Each fruit In fruits
    Console.WriteLine(fruit)
Next

これにより、セミコロンで区切られた各要素が配列に格納され、それをFor Eachループで表示しています。

広告

空白や複数の区切り文字を考慮する

文字列内に空白が含まれていたり複数の区切り文字がある場合も考慮する必要があります。

Dim inputString As String = "apple, orange ;banana"
Dim delimiters() As Char = {","c, ";"c, " "c}
Dim fruits() As String = inputString.Split(delimiters, StringSplitOptions.RemoveEmptyEntries)

For Each fruit In fruits
    Console.WriteLine(fruit)
Next

この例では、delimitersという配列にカンマ、セミコロン、空白を指定しています。

StringSplitOptions.RemoveEmptyEntriesは空の要素を無視するオプションです。

このようにすることで空白や複数の区切り文字に対応した分割が行えます。

文字配列をカンマ区切りで結合する

文字配列をカンマ区切りで結合するには、Joinメソッドを使用します。

Dim fruits() As String = {"apple", "orange", "banana"}

' カンマで結合
Dim result As String = String.Join(",", fruits)

Console.WriteLine(result)

この例では、Joinメソッドを使ってfruitsをカンマで結合し結果をresultに格納しています。

ガマくん
ガマくん

指定文字での切り出しや指定文字以降すべて出力したい時は以下記事で紹介してるよ

[VB.net]文字列を指定文字まで切り出し!指定文字以降最後まで抽出方法も
VB.netでは文字列の操作は基本的なスキルの一環です。この記事では文字列を指定した文字まで切り出す方法と指定した文字以降を最後まで出力する方法について解説します。これらのテクニックを学ぶことでプログラミングにおける文字列処理がよりスムーズになります
広告

まとめ

本記事では、VB.netにおける文字列のカンマや区切り文字での切り出し方法について解説しました。

Split関数を使用することで簡単かつ柔軟に文字列を分割できます。

初心者の方もぜひ実際にコードを書きながらこれらのテクニックを身につけてください。

タイトルとURLをコピーしました