[VB.net]if文でandやorを利用した複数条件指定!1行にまとめる省略文

画像VB.net
広告

Visual Basic .NET(VB.net)において、条件文はプログラムの中で特定の条件に基づいた処理を行うために不可欠です。

この記事では、IF文を用いて複数条件を指定する方法や、

簡潔なコードで条件分岐を行う三項演算子の使い方について解説します。

初心者の方にもわかりやすく説明しますので、ぜひご確認ください。

広告

if文でandやorを利用し複数条件指定する

AndAlso条件の使用方法

Visual Basic .NETでは、IF文を使って複数の条件を指定することができます。

AND条件を使うと、複数の条件がすべて満たされた場合に特定の処理を実行します。

以下に具体的なコード例を示します。

Dim number As Integer = 10

If number > 5 AndAlso number < 15 Then
    Console.WriteLine("変数numberは6以上かつ15未満です。")
End If

この例では、numberが6以上かつ15未満の場合にメッセージが表示されます。

OrElse条件の使用方法

OR条件を使用すると、複数の条件のうち少なくとも1つが満たされた場合に処理を実行します。

以下がその例です。

Dim dayOfWeek As String = "Saturday"

If dayOfWeek = "Saturday" OrElse dayOfWeek = "Sunday" Then
    Console.WriteLine("今日は週末です!")
End If

この例では、dayOfWeekが”Saturday”または”Sunday”の場合にメッセージが表示されます。

三項演算子で1行にまとめる省略したIF文

三項演算子を使うと、簡潔なコードで条件分岐を行うことができます。

以下はAND条件を使った例です。

Dim number As Integer = 10
Dim message As String = If(number > 5 AndAlso number < 15, "変数numberは6以上かつ15未満です。", "")

Console.WriteLine(message)

このコードでは、numberが6以上かつ15未満の場合にmessageに指定したメッセージが代入されます。

同様に、OR条件を使った三項演算子の例もあります。

Dim dayOfWeek As String = "Saturday"
Dim message As String = If(dayOfWeek = "Saturday" OrElse dayOfWeek = "Sunday", "今日は週末です!", "")

Console.WriteLine(message)

このコードでは、dayOfWeekが”Saturday”または”Sunday”の場合にメッセージが代入されます。

広告

まとめ

Visual Basic .NETにおいて、IF文を用いて複数条件を指定する方法と三項演算子を利用した

簡潔な書き方について解説しました。

条件分岐はプログラムの中で頻繁に使用される重要な概念です。

これらの方法をマスターすることで、より効率的で読みやすいコードを書くことができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました