[C#]文字列を1文字ずつ2文字ずつ分割!文字数での配列についても

アイキャッチC#
広告

C#において文字列を効果的に分割し、それを配列に格納する方法は様々あります。

この記事では、文字列を1文字ずつや2文字ずつ分割して配列にする方法について解説します。

これにより、文字列を柔軟に操作するための基本的な手法を身につけることができます。

広告

文字列を1文字ずつ分割し配列にする

C#において、文字列を1文字ずつ分割するには、ToCharArrayメソッドを使用します。

以下はその基本的な構文です。

string inputString = "Hello";
char[] charArray = inputString.ToCharArray();

このコードでは、文字列 “Hello” が ToCharArray メソッドを用いて文字配列に変換されます。

charArrayには [‘H’, ‘e’, ‘l’, ‘l’, ‘o’] が格納されます。

2文字ずつなど文字数で分割し配列にする

文字列を指定した長さごとに分割するには、Substringメソッドを利用します。

以下はその基本的な構文です。

string inputString = "HelloWorld";
int chunkSize = 2;
int numberOfChunks = (int)Math.Ceiling((double)inputString.Length / chunkSize);
string[] stringArray = new string[numberOfChunks];

for (int i = 0; i < numberOfChunks; i++)
{
    int startIndex = i * chunkSize;
    int length = Math.Min(chunkSize, inputString.Length - startIndex);
    stringArray[i] = inputString.Substring(startIndex, length);
}

このコードでは、文字列 “HelloWorld” を2文字ずつ分割し、

stringArrayに [“He”, “ll”, “oW”, “or”, “ld”] が格納されます。

広告

まとめ

まとめ

この記事では、C#で文字列を1文字ずつや2文字ずつ分割して配列にする基本的な手法について紹介しました。

これらの手法を理解し、応用することで、文字列を柔軟に操作するための基本的なスキルを身につけることができます。

是非、実際にコードを書きながら学んでみてください。

C#
ガマくんをフォローする
広告
広告
塩竈Code
タイトルとURLをコピーしました