[C#]数値をバイト配列のバイナリに変換!2進数ビットへの小数点置換

C#
広告

プログラミングの世界では、数値をバイト配列に変換する必要がある場面があります。

特にC#では、その変換方法が重要です。

本記事では、C#を学ぶ初心者の方でも理解しやすいように、「C#で数値をバイト配列のバイナリに変換する方法」について解説いたします。

広告

数値のバイト配列変換の基本

C#において、数値をバイト配列に変換する方法はいくつかありますが、代表的な方法として BitConverter クラスを使用する方法があります。

以下に基本的なコードを示します。

// 数値をバイト配列に変換する
int number = 42;
byte[] byteArray = BitConverter.GetBytes(number);

このコードでは、BitConverter クラスの GetBytes メソッドを使用して、指定した数値をバイト配列に変換しています。

このバイト配列は、その後ファイルに書き込んだり、ネットワークを介して送信したりする際に便利です。

浮動小数点数の変換方法

浮動小数点数をバイト配列に変換する場合も、同様に BitConverter クラスを使用します。

以下に例を示します。

// 浮動小数点数をバイト配列に変換する
float floatValue = 3.14f;
byte[] byteArray = BitConverter.GetBytes(floatValue);

このようにして、GetBytes メソッドを使用することで、浮動小数点数もバイト配列に変換することができます。

広告

まとめ

まとめ

C#で数値をバイト配列のバイナリに変換する方法について、基本的な手法や浮動小数点数の変換方法、エンディアンの考慮について解説しました。

これらの知識を活かして、プログラムを効果的に構築していくことができます。

バイト配列変換は、ファイル処理やネットワーク通信などで幅広く使用されるため、しっかりと理解しておくと役立ちます。

ぜひ実際にコードを書きながら、学習を進めてみてください。

C#
ガマくんをフォローする
広告
広告
塩竈Code
タイトルとURLをコピーしました