杜の都仙台を”シンプル”に紹介する情報発信ブログ

職業訓練校の見学や試験の服装は?スーツ・私服・髪型で合格しやすいかどうかも

2019/06/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
工事現場職から思い切ってIT企業に転職。現在は杜の都仙台でプログラマーをしながら情報発信ブログを運営。転職をきっかけにカフェを開く夢を持ち毎日楽しみながら生活している修行中プログラマーです。
詳しいプロフィールはこちら

2019年5月から実際に職業訓練に参加したkamitukaです。

今このサイトを見てくださっているということは、職業訓練に通おうとしている方が多いのではないでしょうか?

今回は 実際に感じた感想や服装や持ち物についても紹介していきたいと思います。

では見ていきましょう!

職業訓練校の見学や試験に適した服装は?

職業訓練の見学や試験間近になると、その日の服装について気になる方も多いのではないでしょうか?

私自身もどんな人が見学に来るのか、どんな服装でくるのかなどかなり気になっていましたが、

よく『第一印象は見た目で決まる』と耳にしていたので試験にはスーツで参加しました。

では実際に面接を担当した講師の先生に、どのような服装が望ましいのか聞いてみました!

見学・面接での服装は私服orスーツ?

実際に参加してみてなんですが、

見学は『私服』

試験は『スーツ』

で、行くのをおすすめします。

特に試験の日は実際に会社の面接を受けるぐらいの意気込みでのぞむようにとのこと…

見学ではどのような事を訓練で学ぶことができるのかや活かせるのかなどを

自分で見極める場なので楽な服装でOKです。

※しおりにも記載されていますが、短パンやサンダルはNGなので注意しましょう。

試験では『スーツ』で試験を受けるようにしましょう。

私が実際に試験に参加した時は、40人中8名私服の方がいましたが不合格しています…

職業訓練は専門学校のように思われがちですが、

授業のスピードも速く、休んだからと言って補習してくれる優しい場所ではありません。

新しい職に就くための訓練校なので、就職する意欲を全面に出していくようにしましょう。


職業訓練の試験での髪型や髪色について

見学の際はあまり気にしなくていいですが、試験の時は髪型や髪色にも気をつけるほうが良いでしょう。

実際に訓練校に通っていますが、髪を染めている方はいません。

正直いえば、茶色にしてガンガンパーマをかけて若々しくいきたいですが就職するまでの我慢…笑

学校に通うという意識よりも就職するために通っている学校なので

社会人としてのある程度のルールは感じ取っていたほうが良いと思います。

清潔感ある身だしなみは誰が見ても清々しいですからね^^

筆記の点数よりも面接重視で行われるため、清潔感という点は必ず抑えておくと良いと思います!

職業訓練の見学に行っていないと不利になる?

今回実際に職業訓練に合格して参加することが出来ましたが、正直受かると思ってもいませんでした。

それも見学の日も時間を間違え遅刻してしまったり、

試験当日も場所を間違え時間ギリギリで参加したりなどドタバタ状態…

社会人として失格だな~と自分でも感じています…笑

私が通っている職業訓練校には12種類もの訓練があるんですが、今回私が受講したのは『プログラミング科』です。

見学会では実際に簡単なプログラムを使ってのリクリエーションなどを行いますが、

ほとんど座学で説明だったので、密かに遅刻をしてよかったと心の底で思っていました…笑

せっかくなので座学で1.2時間話を聞くより、実際にどのような訓練を行っているのか見て感じたいですよね^^;

今回実際に担当の先生に 『見学会の参加は有利になるのか?』について聞いてみました!

答えは”YES”

なんでも、実際に体験会に参加するということは興味を持っていたり積極性を感じることができるんだそうです。

試験の面接では「どのような部分に興味を持っていますか?」などの質問を実際に聞かれたので、

見学で興味をもたったことを話すとより、良い印象に感じ取れますよね。

先生方に顔などを覚えてもらえたら面接ではかなり有利になり、

質問なども覚えて貰うための有効な手かもしれませんね^^

職業訓練で手当をもらいながら学びたいと思っている方なら是非おすすめの学校です!

職業訓練の見学や試験の持ち物は何が必要?

見学会ではメモ帳や筆記用具などを用意しておけばOKです。

試験では【受験票・筆記用具】が必須になります。

筆記試験があるので鉛筆や消しゴムは用意し、

結果の郵便用書類なども記入しますのでボールペンなども用意しておくようにしましょう。

また、特に重要なのが『受験票』です。

ハローワークから郵便で事前に受け取っている物を試験の際、忘れないように準備しておきましょう。


職業訓練に行ってみた感想

実際に職業訓練に参加してみた感想なんですが、 私も含めて色んな方がいるんだなと改めて思いました

アニメオタクのような方や株をやっている男性。

主婦の方や35歳の婚約済み男性などなど…

若い方が沢山いるのかと思われがちですがそうではありません。

まぁ若い子はハローワークの存在がわからない方も多いので、

最近では転職エージェントで転職する方も多いみたい。

手当を頂きながら新しい職につけるというのに勿体無いですよね…

と言っても、私自身親に言われてハローワークの存在をしりました。笑

また他にも、   クラス全員がその職種で”未経験”ということです。

職業訓練では未経験の方を優先的に選んでいるそうで、

新しい職業にチャレンジしたい方の背中を押してくれる、バックアップしてくれる訓練校です。

高校や大学の授業でかじっている方もいますが、

それほど差はないのでクラスメイトと協力して取り組めるもの訓練校の良いところです^^

まとめ

◆見学会では『私服』で参加しても大丈夫ですが、試験では必ず『スーツ』で参加するようにしましょう。

◆見学会に参加すると顔や面接の時に有利になる可能性があるので、

時間が合うのであれば参加するようにしましょう。

◆持ち物は見学会では特に必要なものはありませんが、試験では必ず『受験票』を準備しておきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

シェアしてこの情報を届けませんか?

記事が参考になったという方はFBなどで「いいね!」もお願いします^^!

この記事を書いている人 - WRITER -
工事現場職から思い切ってIT企業に転職。現在は杜の都仙台でプログラマーをしながら情報発信ブログを運営。転職をきっかけにカフェを開く夢を持ち毎日楽しみながら生活している修行中プログラマーです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© =もこもこイベント= , 2019 All Rights Reserved.