杜の都仙台を”シンプル”に紹介する情報発信ブログ

スパイダーバースの映画に登場する女の子ペニーパーカーがかわいい!ロボットのsp//drについても

2019/04/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
杜の都仙台に住んでいるkamitukaです!このブログでは『映画』『芸能人』『東北の素敵な場所』を紹介するブログです。 今年で22歳になり、仕事を辞め毎日縛られる人生を変えたい!そんな思い出毎日楽しく生きています!気軽にコメントやメールを貰えると嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

今回はスパイダーマンの映画【スパイダーバース】に登場する

女の子キャラクターについてや

その子の近くにいつもいるロボットについても

紹介していきたいと思います!


ペニーパーカーについて

引用:http://livedoor.blogimg.jp/

スパイダーバースに登場する『ペニーパーカー』

日本人の女子高生だと思っていたら、

彼女は日系アメリカ人の女子高生だったみたいです。

 

ちなみに彼女の好きな食べ物は『野菜』

なんだそういわゆるベジタリアン。

映画では彼女は草食系女子みたいです!

どうでもいい情報でしたね…笑

 

彼女はなんで日本人に似せたキャラクターなのか

今回理由を調べたら、

彼女を書いたイラストライターさんが日本のアニメが好きなんだそうで、

その中でも『エヴァンゲリオン』にハマっていたんだそうです。

 

なので彼女は女子高生という設定とともに、

ロボットを操縦するパイロットのキャラクターに

仕立て上げられたいわばパクリキャラクターなんです…笑

原作での物語の設定は?

引用:https://i.pinimg.com

原作での彼女は映画とは全く別人で

ロボットも『エヴァンゲリオン』そのもので登場します!

 

彼女が9歳の時、

父親は敵との戦闘にやぶれ戦死してしまいます。

その後、ピーターは伯父のベンとメイの家に預けられますが、

父の意志を継ぐため彼女は

わざとクモの噛まれる決断をします。

 

とゆうのも戦闘ロボット

『sp//dr』 を操縦する事ができるのは、

遺伝後継者である彼女だけ

クモに噛まれることによって彼女は

『sp//dr』を動かすことのができるんです。

 

シンジとは大違いの決断力と行動力!!

 

彼女は父親の意志を継ぎながら

仲間のデアデビルと共に悪の組織と戦うことになります。

原作では、

完全にエヴァンゲリオンを意識したコミックになっていますが、

今回の映画ではリメイクされました。

 

主人公も可愛くなり萌え系要素も加わり

どちらかというと日本人に近づけた設定になっていましたよね。

しかし、ロボットは逆にブサイクになって登場…笑

ロボットのsp//drの能力や名前はなんて読むの?

引用:https://static.comicvine.com

このロボット名前はなんて読むのだろう….

能力よりも名前の読みにくさが半端ないキャラクターですが、

sp//drは『スパィダーと読むんだそうです。

 

彼女は基本的にはロボットでの戦闘スタイルで

ロボットの手から糸を発射する戦闘は

原作でも同じでしたが、

 

映画版ではロボットに表情があるのがあったり

ステッカーなどもあちらこちらにはられていました。

 

女の子自体にスパイダーマンとしての能力があるのかまでは

今回わかりませんでしたが、

彼女の遺伝クモの能力がないと

ロボット『sp//dr』は操縦することができない設定のようです。

まとめ

◆女の子の名前は『ペニーパーカー』

◆日本人ではなく、日系アメリカ人の女子高生

◆原作と映画は全くの別物

◆彼女の能力はsp//drを操縦することのできる能力

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スパイダーマン好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?

記事が参考になったという方は FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

この記事を書いている人 - WRITER -
杜の都仙台に住んでいるkamitukaです!このブログでは『映画』『芸能人』『東北の素敵な場所』を紹介するブログです。 今年で22歳になり、仕事を辞め毎日縛られる人生を変えたい!そんな思い出毎日楽しく生きています!気軽にコメントやメールを貰えると嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© =もこもこイベント= , 2019 All Rights Reserved.