杜の都仙台を”シンプル”に紹介する情報発信ブログ

スパイダーバースに登場するかわいい女の子グウェンとは?原作での時系列についても

 
この記事を書いている人 - WRITER -
杜の都仙台に住んでいるkamitukaです!このブログでは『映画』『芸能人』『東北の素敵な場所』を紹介するブログです。 今年で22歳になり、仕事を辞め毎日縛られる人生を変えたい!そんな思い出毎日楽しく生きています!気軽にコメントやメールを貰えると嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

今回はスパイダーマンの映画

【スパイダーバース】に登場した

白いフードのかわいい女の子グウェンについて

能力や強さについてや

時系列についても紹介していきたいと思います!


かわいいグウェンの正体とは?

引用:https://www.cinemacafe.net

彼女の名前は『グウェン・ステイシー』といい、

最初は気の強そうな女の子のイメージが強く

なんといっても髪型が印象的なキャラクターですよね!

 

原作や実写版では、

髪が長かったのにどうして

ブロック入れたのだろうと思ったら、

彼女の髪型は、マイルズが関係していたみたいで、

マイルズの手がグウェンの頭にくっついてしまい

取れなくなったので、

やむおえず髪を切ることを決断しました

 

なので彼女は片方にブロックが入った

ユニークな髪型になってしまったそうです。

 

女の子は髪が命なのに…笑

 

また彼女はスパイダーマンのなかでも

黒歴史の過去があるかわいそうな女性なんです。

 

のちほど紹介しますが、

原作ではバンドマンでドラムを担当していたり、

実写版では死んでしまったりなど

彼女は、現在も過去もクレイジーなキャラクターといえます。

名前の由来や意味はあるの?

 

なんで一人だけ

白いフードをかぶったスパイダーマンなんだろう。

 

名前に意味や由来はあるのかな~って思って

今回調べたらグウェンには意味があったんです!

 

『グウェン』とは、英国圏の女性を意味するそうで、

ウェールズ語では『白い』という意味があるみたいです。

 

原作コミックでは特に

英国人を意識したキャラクターになっており、

今回の映画でも他のキャラクターに比べて原作に近い設定で登場しました。

グウェンの時系列とは?

引用:https://cdn.superaficionados.com

先程も紹介しましたが彼女は災難なキャラクター

彼女の登場は1965年の原作コミック

『アメージング・スパイダーマン#31』で登場しました。

 

彼女はピーターと同じ学校に通っているチャラめの女の子で、

MJ達とバンドをやっていたり、

夜はクラブで踊る生活を行っていました。

 

のちにピーターとは、恋人関係にはなりますが、

最初は相手にもされず起こり気味….笑

 

そんなある日、

彼女はクモに噛まれてスパイダーマンの力を手に入れる事になりました。

 

最初はとまどいもありましたが、

能力を受け入れ彼女は『特別な存在になりたい』と思い、

【能力の持った女性パフォーマー】を目指します。

しかし、父からは反対されます

恋人であるピーターが彼女の背中を押し

TVデビューをすることになります。

 

なんだかあぶない匂い….笑

 

その後、彼女はパフォーマーとして活躍し

特別な存在になることができましたが、

一方で恋人のピーターは

彼女との違いにコンプレックスを感じてしまったそうです….

 

ピーターは彼女に近づくため、

自分で開発した薬で超人の能力

手に入れようとします。

 

ま~そんな上手くはいかず….

 

ピーターは、危険な怪物『リザードマン』となって

暴れたすえに彼女に止める形で命を落としてしまいました。

 

グウェンは、自分の父親や他の人から、

罵声を浴びせられる日々にかわり、

『彼女は自分の犯してしまった事に責任を感じ

マスクを付け、スパイダーグウェン』

として市民を守るヒーローとして登場しました。


グウェンの実写版での死因とは?

引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

グウェンと聞いてなんだ聞いたことある名前だと

感じた人もいたのではないでしょうか?

 

彼女は実写版映画

【アメージング・スパイダーマン2・3】で登場しました。

しかもめちゃめちゃ可愛いのです。

 

映画もかなり人気でしたがその理由は

『彼女が死んでしまった』

からなんです。

 

時計の歯車から落ちて死んでしまったグウェン。

映画を見ていた人に衝撃をあたえたのでは無いでしょうか?

 

原作では、彼女は死ぬはずではありませんでしたが、

実写版では、

見ている人に衝撃を与えたい

編集者の方の思いが強く込められていたそうです….

 

たしかにヒロインの彼女が

目の前で落ちて死んでいく映画なんて見たことないですよね….

グウェンの死因はライターのコンウェイと

編集者のトーマスによる、演出で描かれたものだったそうです。

まとめ

◆彼女は正体は【パリピ】

◆彼女は過去はすんごい黒歴史

◆死因は『ライターのコンウェイの面白く見せる演出』でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スパイダーマン好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?

記事が参考になったという方は FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

この記事を書いている人 - WRITER -
杜の都仙台に住んでいるkamitukaです!このブログでは『映画』『芸能人』『東北の素敵な場所』を紹介するブログです。 今年で22歳になり、仕事を辞め毎日縛られる人生を変えたい!そんな思い出毎日楽しく生きています!気軽にコメントやメールを貰えると嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© =もこもこイベント= , 2019 All Rights Reserved.