【『やりたい!やってみたい!』を毎日をわかりやすく”シンプル”に発信するブログ】

【映画】ソルトでアンジーの夫が殺された理由は?旦那の正体についても

2019/04/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
杜の都仙台に住んでいるkamitukaです!このブログでは『映画』『芸能人』『東北の素敵な場所』を紹介するブログです。 今年で22歳になり、仕事を辞め毎日縛られる人生を変えたい!そんな思い出毎日楽しく生きています!気軽にコメントやメールを貰えると嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

今回は映画ソルトで登場する夫『マイケル・クラウス(マイク)』はスパイでもないのになぜ殺されてしまったのかについて紹介していきたいと思います。

また、アンジーの恋人である旦那の名前や正体などについても解説していきたいと思います。


アンジーの旦那の正体は?

アンジーの恋人でもある『マイク』は世界でも有名なクモの研究者です。

彼はクモの研究者として自由に世界を渡り歩く事ができるため、アンジーはマイクを利用し、北朝鮮に侵入しようと考えてました。

ですが、マイクの真剣な”愛”にアンジーはどんどん引き込まれていき、2人は恋に落ちます。

マイクはアンジーがCIAのスパイだと真実を知ることになりますが、それを全て知りながらもアンジーを受け入れた器の広い男です

最終的には、オルロフらに殺されてしまいますがなぜ殺されてしまったのでしょうか?

映画ソルトで夫が殺された理由は?

アンジーの旦那はなぜ殺されてしまったのか…?

確かに彼はクモの研究者ではありますが、”スパイ”ではありません。

ですがアンジーが初めて恋をした男性であり、スパイを辞めたからといって国や組織がすんなり認めてくれるはずがありませんでした。

現代ではアルバイトもなかなか辞めにくい社会ですが、アンジーは小さい頃からスパイ教育を受けていたそうでなおさら…

アンジーを小さい頃からスパイ養成施設で育ててきたのは『オルロフ』であり、どんな時間が掛かっても彼女のやるべきことは任務を遂行することだと考えています。

任務遂行のために支障が出てしまう物はすべて排除する。

”旦那”という存在は、オルロフにとっても組織にとっても支障になってしまう存在であり、いることによっていつ任務放棄や裏切られるかわからない存在でもあります。

絶対秘密を守らなければいけないスパイにとって、”旦那”は邪魔な存在であるため殺されてしまったのではないかと思います。

実際にスパイは存在するそうで、国ごとにスパイに対する法律などもあり、重いところだと死刑にされてしまう国もあるそうです。

実際に見たこともないので実感があまりわきませんが、意外とお隣さんがスパイかもしれませんよ…笑

まとめ

◆アンジーの旦那『マイク』はクモの研究者でありスパイではなく、器の広い男性です。

◆なぜ殺されてしまったのかは、スパイの組織にとって”旦那”という存在は邪魔な存在であったため。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ソルト好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?

記事が参考になったという方は FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

この記事を書いている人 - WRITER -
杜の都仙台に住んでいるkamitukaです!このブログでは『映画』『芸能人』『東北の素敵な場所』を紹介するブログです。 今年で22歳になり、仕事を辞め毎日縛られる人生を変えたい!そんな思い出毎日楽しく生きています!気軽にコメントやメールを貰えると嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© =もこもこイベント= , 2019 All Rights Reserved.