【『やりたい!やってみたい!』を毎日をわかりやすく”シンプル”に発信するブログ】

キングダムの実写がひどい・やめろと反対の意見が多い!キャスト配役の原作と実写のビジュアルの違いについても

2019/05/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
杜の都仙台に住んでいるkamitukaです!このブログでは『映画』『芸能人』『東北の素敵な場所』を紹介するブログです。 今年で22歳になり、仕事を辞め毎日縛られる人生を変えたい!そんな思い出毎日楽しく生きています!気軽にコメントやメールを貰えると嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

今回、実写映画【キングダム】のキャストが決定しましたがひどい配役っぷりに批判や反対の声がおおくこけると言われています…笑

原作漫画と実写版が違いすぎてファンの方もがっかり…

特に今回たくさん意見があったキャストが信役『山崎賢人さん』や河了貂役『橋本環奈さん』

正直、また山崎がやるのか….と思ってしまいました。

実写版の出演が多く起用される事が多いですがさすがに使いすぎ!!

河了貂はどうしてしまったんだ!笑

監督のキングダムへの思いが全く感じられない配役…

今回はそんな反対の声が多い理由や原作漫画と実写版のビジュアルの違いも紹介していきたいと思います!

ひどいキャスト配役にやめろと反対の意見が多い理由とは?

引用:https://www.cinemacafe.net

実写版キングダム…本当に面白い作品なのだろうか…

かなり不安に感じている方やキャストが悪すぎて絶対見ない

なんてか方もいるのではないでしょうか…?

原作漫画では、『歴史』を骨組みに原さんのファンタジー構成がキングダム最大の魅力でもありますが、今回の映画でははたして原先生のキングダムを壊さないかが一番心配です。

今回監督にも不安の声はありますが一番多いのはキャストの心配です。

そもそも原作とかけ離れすぎていて、全く似ていない!

などなど今回のキャスト編成にあまり良い印象はなく不安に思う方が多かった印象です。

今回はSNSでの意見なども合わせて紹介していきたいと思います!

監督の佐藤信介はどんな人?

引用:https://www.animatetimes.com

正直監督の評判はあまり良くありません

なぜなら今回の映画監督である『佐藤信介さん』は前作実写版映画【BLEACH】で多くの批判を受けました。

めちゃめちゃ赤字作品だったんです。

佐藤信介監督といえば高予算で映画製作をするわりにその原作の面白さを忠実に再現できず、駄作と言われることが多かったり、若手キャストの起用が多く見受けられます。

しかし全てが悪い意見ばかりではありません【アイアムアヒーロー】【GANTZ】などは凄く評判も良かった作品で、監督の代表作でもあります!

今回の映画ではキングダム制作費に10億円以上掛かっていて日本映画最大級作品となっているので、今年一番注目され監督の腕の見せ所ではないでしょうか….

 

原作と実写映画のビジュアルが違いすぎて残念

信(しん)役:山崎賢人

引用:https://www.honyuta.comhttps://cdnx.natalie.mu

また、山崎賢人か…

最近では実写版のキャストに抜擢されていますが今回の信役はあっていない気がする…

そもそも山崎賢人さんのイメージが優しくて礼儀などもしっかりしている青年。

活気や無鉄砲さがある信とは違うかもって思う方が多いみたいです

なんといっても信と山崎のかっこよさって全く違った感じですよね…笑

細すぎて戦えそうにないし…

 

Sponsorered Link

河了貂(かりょうてん)役:橋本環奈

引用:http://batque.com

河了貂がまさかの橋本環奈さん….

信はも凄いけと一番ビックリしたのは河了貂なのではないでしょうか?

さすがに橋本環奈さんは違うでしょ!

河了貂の決め台詞でもある

「かりょうてんなり!」

橋本環奈さんが言っているのを想像したらやっぱり違うなってなります。

 

嬴政(えいせい)役:吉沢亮

嬴政と言ったら、爽やかな美少年の若き王役であり長い髪が似合う俳優さんでなかればいけませんよね!

今回、吉沢亮さんが嬴政役を演じますが、個人的にも一番しっくりきているキャストなのではないかと思います。

ネットでの評判もよく、再現度の高さはファンの方以外でも好感を持てるのではないでしょうか!

 

王騎(おうき)役:大沢たかお

引用:http://livedoor.blogimg.jp

王騎役を演じるのは大沢たかおさんですが、存在感が全く足りていないようなきがします。

王騎と言ったら戦場にいるだけでも圧倒的な武力でキングダムの中でも最強の将軍です。

それに一番大事なオネエキャラも足りていない気もします…笑

ネットでは、

平成ノブシコブシの『吉村』が適材だろ!

っと言う声もありますが、王騎がかなりネタキャラになってしまうので

個人的には『北村一輝』さんがあたりが一番しっくりくるキャストなのではないかと思ってます…笑

引用:http://www2.nhk.or.jp

 

騰(とう)役:要潤

引用:https://renote.jp

今回 騰を演じるの『要潤』さんですが、全く似ていない!笑

顔の形がシャープ過ぎるのと要潤さんじゃ圧倒的に目力が足りないですよね…

騰といったら性格や戦い方も特徴的で今回、どのような演出なのかもかなり注目されています。

 

昌文君(しょうぶんくん)役:高嶋政宏

引用:https://comicin.jp :https://img.cinematoday.jp

昌文君役を演じるのは『高嶋政宏』さんですがちょっと若すぎる印象です。

昌文君といえばダンディーなおじさんのイメージがあり、圧倒的知識量で数々のピンチを乗り越えてきたキャラクター。

SNSなどでは『役所広司』さんが適役なのではないのかなどの声がおおく個人的にも役所広司さんが選ばれるのではないのかな~っと予想していたので残念です…

引用:https://cdn.amebaowndme.com

 

楊端和(ようたんわ)役:長澤まさみ

引用:https://obs.line-scdn.net :https://i1.wp.com

楊端和役を演じいるのは長澤まさみさんで美しさもあるながら力強さも必要なキャラクター。

なんですが、ちょっとどちらも欠けている感じがしました

長澤まさみさんの演技自体は評判もいいですが、原作に近づけるのであれば『菜々緒』さんあたりが美しさと力強さもある女優さんなのではないかと思いました。

 

成蟜(せいきょう)役:本田奏多

引用:http://m-uroko.com :https://thetv.jp

成蟜役を演じるのは本田奏多さんが演じますが結構ずる賢いイメージが成蟜に似ていて役柄になったいるのではないかと思います

本田奏多さんといえば【GANTZ】【ハガレン】などでも悪役を演じてきているので今回の持ち前の演技力が期待されているキャストです!

 

キングダムまとめ

今回キャストのほとんどが原作とは違ったキャストが多くすこし残念でしたが、監督がこれらをどのように演出してくれるのかも実写版キングダムの楽しみでもあります。

どちらにしても原作に良いイメージだけは崩れないように願いたいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

人気アニメや映画を無料で見ることができるサービスを期間限定公開中^^

キングダム好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?

記事が参考になったという方は FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

Sponsorered Link
この記事を書いている人 - WRITER -
杜の都仙台に住んでいるkamitukaです!このブログでは『映画』『芸能人』『東北の素敵な場所』を紹介するブログです。 今年で22歳になり、仕事を辞め毎日縛られる人生を変えたい!そんな思い出毎日楽しく生きています!気軽にコメントやメールを貰えると嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© =もこもこイベント= , 2019 All Rights Reserved.